薄毛に悩むんでいたときにしていたシャンプー

薄毛に悩むんでいたときにしていたシャンプー

 

薄い頭髪になぜなるのでしょうか

 

20歳の後半ぐらいにさしかかったころ、抜け毛が激しくなり、
そして、新しい髪の毛が長く育たない内に細くて短いまま抜け落ちるようになってきました。
だんだんと前髪から薄くなっていった感じです。

 

同時につむじの方も大きく薄くなってきて、前髪は離れ小島的になってきました。

 

全体としては、えりあしや耳周りは以前のように元気に育っていて、
バランスとしては横にボリュームがあり、縦がペシャンコという髪になってきました。

 

 

これではいけない!と思って、薄毛を防止するための生活改善をしてみました。

 

頭皮を清潔にすることや血行をよくすること、毛穴の汚れをしっかり落とし、
髪の毛に栄養が行くようにしなければならないと考えました。

 

食べ物も海草類などを中心に強化しました。

 

遺伝ということであきらめてしまうことは簡単ですが、
洗髪で育毛しようと、望みを持ちました。

 

 

育毛効果のある頭髪洗浄剤を色々と試しました

 

髪の毛や地肌によいとされる育毛シャンプーをいろいろ試してみました。

 

まず、使ったのは超有名な某育毛シャンプー。
これは天然素材をふんだん使っていて、それなりに効果があったんですが、
定期コースが高いので途中であきらめてしまいました。

 

次に、トニック系の強いすっきりする育毛シャンプーを試してみました。

 

これは洗髪後はとてもスッキリするし、成分も悪くないから、
総合的に髪に良い影響を与えていました。

 

育毛効果もあったと思います。
でも、あまりにもスースー頭がするので、少し不安になってやめました。

 

最後に、栄養エキスの入ったものもしました。
今のところ、この栄養エキスの入った育毛シャンプーが一度効果があり、
洗い上がりも落ち着いているので、使っています。

 

値段も、コスパがいいので苦になりません。

 

 

どのシャンプーも使い始めは特に変化がないのですが、
少しずつ髪の毛が太く元気になってきたり、短いながら多くの毛が生えてきたように感じました。

 

でも、伸びきるところまでは行かず、今も試行錯誤が続いている状態です。
ただ、刺激の強い物は逆効果であることだけは分かりました。